【英訳証明書】5社見積もり比較

 

 

 

迷える魚くん
英訳証明書が必要なんだけど、どこで頼もうか…
5社に見積もりを出したので、価格の安さ順に紹介していきます。

 

 

今回わたしが見積もりに出したのは約200字の履歴証明書でした。

価格・納期・支払方法・サイトをすべて1ページにまとめましたのでご参考ください。

 

ただ、今回挙げたもの以外にも多くの英訳証明書会社は存在します。

今回の記事はあくまで参考としてご覧ください。

 

翻訳会社アクチュアル

価格:5500円

納期:2日以内(メールで添付・PDF形式)

支払方法:指定の銀行口座入金(カードやペイパル負荷)

サイト:https://j-french.com/order/

今回、こちらの翻訳会社に発注しました。

メールのやり取りがとても丁寧で、仕上がりも良く、とても満足でした。

 

 

英語のコンビニエントサービス

価格:5720円

納期:1営業日以内で発送可能

支払方法:指定の銀行口座入金(カードやペイパル負荷)

サイト:https://english-cvs.kumazasa.co.jp/

 

 

 

格安翻訳のトランスゲート

価格:6930円

納期:2日以内(メールで添付・PDF形式)

支払方法:口座振り込み・クレジット払い、ペイパル対応

サイト:https://tr-gate.com/

 

 

 

 

タウ・トランスレーション

価格:10000円+税

納期:2日以内

支払方法:口座振り込み・ペイパル

サイト:https://www.tautranslation.co.jp/

 

 

 

翻訳のサムライ

価格:11000円(英訳と英訳証明書:8800円、特急サービス2200円)

納期:2日以内

支払方法:口座振り込み・クレジット払い、ペイパル対応

サイト:https://www.translators.jp/

 

 

 

【英訳証明書】5社見積もり比較 まとめ

高いから安いから良い悪いではなく、ご自分の都合に合わせた会社に発注しましょう!

 

ちなみにすべての会社、午前中にメッセージを送り午前中に返事が来ました。

余裕をもって準備することに越したことがないのですが、今回は出発目前での発注だったので、口座振り込みよりはペイパル(カード払い)の方が助かる!と感じました。

 

どこの会社も、見積もり・納期ともにスピーディ対応でした。

留学やビザ申請手続きに必要な方はぜひ参考にされてください(^^♪

 

 

スポンサーリンク