フィンランドで留学するならオペア!3つの理由は?体験談と様々な疑問にお答えします

 

 

 

フィンランドに行きたい!学校に行くとか結婚とかじゃなくてワーホリみたいに滞在してみたい!
それならオペア留学をおすすめするよ!

 

 

「オペア留学、何それ?」という方も、

「フィンランドでオペア留学することに興味がある!」という方も、

こちらのページを見れば以下のことが分かります。

・そもそもオペア留学とは

・わたしがフィンランドでの留学でオペアをおすすめする3つの理由

・実際に行った体験談

・「エージェントは?」「費用は?」などの疑問を解決

 

わたしは2020年10月に渡欧しました。

実際に来てみて、「フィンランドで子どもにかかわることをしたい!」という方にとっても打ってつけの留学システムだと分かりました。

少しでもフィンランド留学の情報を届けられれば嬉しいです!

 

 

 

オペア留学とは

 

オペアオーペアau pair)は外国にホームステイして現地の子供の保育家事をする見返りに滞在先の家族から報酬をもらって生活する留学制度のことである。

ウィキペディア:オペア より引用

わたしがしているフィンランドのオペア留学とは、ある一つの家庭にホームステイして家事や育児をする見返りにステイしている家庭からお給料をいただいて生活する留学システムです。

 

フィンランドではワーホリ制度はないものの、このオペア留学制度は存在しています。

17~30歳までの人がこの制度を利用できます。

 

 

フィンランド留学をおすすめする3つの理由

初期費用や準備が最低限で済むから

ざっくりですが

✔航空券

✔ビザ申請費

✔ビザ書類準備費

✔保険代

があれば行って帰ってこれると言っても過言ではないでしょう。

 

語学留学だと学費などがかかるし、就労留だとそもそも仕事を見つけることから始めないといけないし、「履歴書を送って…家探して…」とやることは盛りだくさんです。

 

その点オペアは初期費用も準備も少なく済むのが利点です。

 

 

アルバイトのようにお金を稼ぐことができるから

最低280ユーロの賃金をもらえます。

アルバイト代くらいではありますが、食費や居住費がかからないので出費があまりありません。

 

 

伝統的なフィンランド文化を体感できるから

こちらにすべてを綴っていますが、フィンランドのイベントや伝統的な食べ物など、すべてを余すことなく体感できます。

おかげでフィンランドに1人暮らしで2年以上住んでいる友達よりも、祝日や言葉など詳しい、ということがよくあります。

 

 

 

フィンランドオペアについての質問

エージェントを通した方が良いの?

個人的な意見としてはおすすめしません。

なぜならサイトに登録したりフェイスブックに投稿したりして自分で家族を見つけることができれば、あとは自分で書類を提出するだけだからです。

提出書類についての詳細はこちら

フィンランドでオペアビザを申請するときの書類まとめ【2021年2月受理されました】

 

エージェントはいくつかありわたしもメッセージを送ってみましたが、いずれも好感触はつかめなかった印象です。

現に今回自力でファミリーを探しビザ申請し許可が出るというところまでできています。

オペアファミリーの探し方はこちら

オペアファミリーってどうやって探すの?見つけるの?【2020年最新】

 

 

初期費用はどれくらい?

わたしの場合は25万円でした。

ざっくりの内訳

航空券     13万

ビザ申請代   約5万(410ユーロ)

書類準備費   約2万

保険代     約5万

お土産代や衣服の準備費用などはいれていませんが、ざっくりとしたイメージだけでも伝われば嬉しいです。

また、保険費用はピンキリで、わたしはドクターウォーターというドイツの格安保険とスイスケアというスイスの格安保険に入りましたが、日本のしっかりした保険に入ると3ヵ月で20万とかかかるものもあります。

身体が弱く病院に行く回数が多ければ、日本の保険に入っていると安心かもしれませんね。

 

 

どんな人が向いてる?

子ども好き、お世話好き

どの年齢の子どもと過ごすことになるか、仕事内容は何かなどにもよると思いますが、子ども好きであることに損はないと思います。

ただ、わたしがマッチングを相談する中で出会った家庭の中には、家庭教師のように日本語を教えてほしいという人もいました。

 

炊事掃除洗濯好き

お仕事のベースになると思うので、これも好きであればあるほど良いと思います。

 

人と46時中一緒でも苦ではない

今の生活を友達に話したところ「自分の部屋のドア開けたら他人がいる生活…わたしにはできない」と言われたことがあります。

たしかに騒音を気にしたりトイレを気にしたりするのは時々ストレスではあります。

 

食の好き嫌いがあまりない

常にファミリーと一緒に食事をとるし(フリーデイ以外)、日本食はやはり恋しくなります。

食にこだわりがないわたしでも、味噌汁は重宝しよく飲んでいます。

 

 

 

フィンランドで留学するならオペア!3つの理由は?体験談と様々な疑問にお答えします まとめ

オペアとは、家事育児をする代わりにお給料をいただく留学システム!

オペアをおすすめする3つの理由は、

✔初期費用や準備が少なく済むから!

✔アルバイトのようにお金を稼ぐことができるから!

✔伝統的なフィンランド文化を体感できるから!

となります。

 

 

 

わたしが留学を決めた理由は

✔結婚も出産もしていない独り身の自由に動ける今だからこそできることをしたいと思ったから

✔転職を機に、再就職してしまったらできないことをしたいと思ったから

✔人生に一度はしてみたいと思ってたから

✔できるだけ若いうちに経験して、その後の糧になるような行動をしたいと思ったから

 

わたしが留学先をフィンランドに決めた理由は

✔教育先進国だから

✔モンテッソーリやレッジョエミリア、シュタイナー教育など海外の教育を生で見たかったから

✔世界一幸せな国を自分の目で見てみたいと思ったから

✔環境問題に取り組んでいるから(自然豊か、SDGs、ビーガン)

✔日本と似ているところも多いから(人々が礼儀良い、パーソナルスペースが広そう)

 

実際4ヵ月間オペアとして過ごしてみて感じるのは、(2021年1月末)

✔もっと学校現場というものを見てみたい(家庭での子どものとのかかわりのみだから)

✔冬が暗いというより太陽が恋しい(爪が何回も割れました)

✔サウナ大好きになった

✔想像してた通り自然が近くて心地よい

✔みんな優しくて余裕があるように感じる(世界一幸せな国だから?)

日本よりも「自己犠牲」の念が無いように感じます。

その分親切を受け取ることにも摩擦がないというか、どこか「お互いさま」という心の余裕をいつも感じているように思います。

 

では何かお聞きしたいことがありましたら気軽にメッセージください!

 

スポンサーリンク