フィンランドでオペア留学している人の体験記【2021年】

2021年2月5日

 

 

フィンランドオペアに興味がある!実際の生活ってどんな感じ?
平日、週末、休日の順番にご紹介しますね!

 

 

もちろん家庭によってどんな過ごし方かは違いますが、ひとつの参考としてわたしのフィンランドオペアライフを見ていただけたらと思います。

こんな方におすすめ

  • フィンランドオペアに興味がある!実際どんな感じ?
  • 良かったことは?困ることとか大変なことは?
  • 行った人に聞いておきたい!事前準備は何が必要?

と思ってる方に必要な情報が届くことを願います^^

 

 

フィンランドオペアの平日(月~金)

契約では1日6時間の週30時間勤務となっています。(オペアワールドからダウンロードした契約書で契約を交わしました。)

何時から何時までという明確な決まりはないため、そこはお互いに折り合い付けて納得した感じで働かせてもらっています。

 

平日は基本的に3パターンです。

家事+子どもの迎え→ご両親帰宅までのお守り

このパターンが最も多いです。

このタスクをこなしたあと、

フィンランドオペアのタスク

16:20頃に子どもちゃんをデイケアへ迎えに行き、ファザーかマザーかどちらかが帰ってくるまで家でご飯を食べたり遊んだりしています。

ファザーやマザーの帰宅時間はまちまちです。

すでに家に居る場合や21時頃まで帰ってこないときもあります。

 

週一クリーニングデイ

上記のタスク+トイレ掃除、床掃除、子ども部屋などを一気に掃除する日が週一であります。

いつもより念入りに、玄関なども含めてピカピカに掃除をします。

 

週一クッキングデイ

月に2~3回くらい晩御飯を作る日もあります。

わたしが食べたいものを食べる日としても設定してくれてるのかなとも思っています。

お好み焼きや焼きそば、味噌炒めなどを作りました。

 

 

 

フィンランドオペアの週末(土日)

基本的に子どもちゃんと1日中過ごしています。

家でおもちゃで遊んだり、公園に行ったり雪遊びしたり…その日によっていろいろなことをします。

 

イベントがあればパーティしたり出かけたりすることもあります。

 

 

 

フィンランドオペアの休日(1週間に2日)~自由時間は何をしてるの?~

7日間の間に2日休日が設けられることになっていて、これはファミリーの仕事の都合などによって1ヵ月ごとにスケジュールが組まれます。

「You can do whatever you want!」と言われているので、

・友達の家にお泊り

・パソコンカタカタ

・フィンランド語勉強

・趣味のギター

・編み物

主にこの5つをしています。

 

寝るのが基本的に大好きなので寝る時間も多いです。

森に散歩に行ったり買い物や図書館に出かけたりもします。

 

最初のうちはただスーパーマーケットに行くだけでも楽しいですよ。

 

 

 

フィンランドオペア体験談 嬉しいことも悲しいことも

フィンランドの家庭の伝統的な文化が体感できる

こちら インスタグラム なのですが、本当にいろいろなことを経験させてもらっています。

食事もイベントも、1人暮らしだったら絶対にできなかっただろうなという経験ばかりです。

 

言語の壁が歯がゆい

子どもは可愛くて毎日愛おしいなーと思いつつ母親のような気持ちで見守っていますが、言語の壁があったり寝起きで機嫌悪いときに拒否されたりするとショックです。

 

騒音やトイレなどに気を遣う

もちろんトイレやシャワーは共同使用なため行くタイミングを伺ったり、ドライヤーや電話を使うときに音を気にしないといけないのはホームステイあるあるなのかなと思いました。

 

 

 

フィンランドオペアの日常【2021年】

全てのホストファミリーがこうなのではなく、家庭によってそれぞれなので、ひとつのサンプルとして

「こんなフィンランドオペア生活なんだな~」と思っていただければ嬉しいです。

 

何よりも「あなたが幸せそうでわたしもハッピーよ!」とか、予定が変わってわたしが遊びに行けなくなったときに「本当に申し訳ない…」とか、旅行に行っては「あなたがトラディショナルなフィンランドを体感できるようにスケジュールを組んでみたよ!」とか言ってくれるファミリーにはホントにホントに感謝しかない………。

 

ホストファミリーを選ぶ際には必ずビデオ通話をして雰囲気とか相性とかを確かめることが大事です!

見つけ方についてはこちら

オペアファミリーってどうやって探すの?見つけるの?【2020年最新】

スポンサーリンク